ミニシュナ糖尿病犬マーヤとその娘達。そして新たに皮膚病シーズーが加わり更に賑やかに!?そんな日々の出来事とおぎわんの徒然を・・・・

  いつかは ワンだふるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 守っていけるといいな。。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守っていけるといいな。。

2011 - 03/19 [Sat] - 17:59

 私の住む名古屋地方は天気もよく、わんこたちはまったりと過ごしております。

とても幸せな時間です、、、

  画像 021
 


写真を撮って後ろを振り向けば・・・・



ストーカーのダックンが居ます^^; 

画像 035 
いつもおぎわんを見つめられる場所に居ます^^;



隣の部屋の陽だまりではジュビリィが爆睡中
画像 030 

あいっこも夢心地~

画像 004


原発で避難している家族のわんにゃん達は。。。どうしているのだろう?

心が苦しくて仕方ない、、、




縁があって我が家のわんことなったみんな。

大切に、守っていけるといいな。。。




 

買いだめ、、我が家は普段からフード各種のストックを3キロ以上確保しております。処方食なので災害の時も救済が遅れるでしょうから。。ちょうど震災前に買い足したところでした。買いだめじゃないよ。普段からの常備だよ!

何故スーパーから物が消えるのか?連鎖反応による現象にそろそろストップの心を持たないとね!

それにしても。。。今まで懐中電灯や乾電池・・・持ってなかったの? それが不思議です、、、

ワンちゃん用のフードも売り切れとブログで聞いてます
いつもと同じように購入したら品切れはおきないのにね

同じ気持ちですぅ~。
災害用準備をする機会は今までいくらでもあったと思うんですよ。
阪神の時然り、中越の時然り、一昨年の駿河湾の時然り。
なんで、「今」なの~!! と思っていました。

うちは鈴の食事は定期購入していて、ちょうど3月上旬に2ヶ月分届いたばかりだったんです。(その時点で1ヶ月分のストック有)
コメも先月末買ってきたかりだったし。

懐中電灯も、電池のいらないタイプのものがあるので、「乾電池!!」と騒がなくてすんでいます。

備えあれば憂いなし。
子供やワンコさんのいる家庭なら、よりいっそうの備えをしておきたいですね。


そんな人間の喧騒をよそに、写真のみんなはまったりしていて、穏やかな時間ですね。
ヒトも時にはワンコを見習ったほうが良いかもね。

ご無沙汰してます。

こちらは毎日のように余震が続き、周囲の人々が神経質になっています。

おっしゃるように被災地と違い、停電時間は決まっているので、買占めの必要がないのでしょうが、自宅のすぐ近くにお店やスタンドがあり、目に見えて商品やガソリン売り切れを目にすると、不安感から衝動的に購入してしまう傾向があるようです。これは物資豊かな都心ならではのもろい神経から来るものなのかもしれません。

今は少しずつ、現環境に慣れ、買占めの傾向が収まりつつありますが、相変わらず手に入りにくいものはいくつもあります。
皆が冷静に行動できるようになる事を切に願います。

我が家の不安は一番体の小さなレスポワールが小さな地震の度に怖がってストレスがかなりたまっている事。絶えず抱いていないと震えが止まりません。
後はシフォンのインスリンの管理(停電が1日に2回もあると流石に冷蔵庫の機能も怪しくなり、色々工夫しています。)
暗い中でのインスリン投与、量を間違えないよう気をつけています。

今回の原発の事故に伴い、輪番停電はまだ等分続くと思いますが、皆が助け合い、協力し合えると良いなと思っています。

今までの当たり前の生活が如何に恵まれていたのか、痛切に感じています。

☆ コメントありがとうございます ☆

☆ まーくん さま ☆
ブログで困っている動物の記事が気になります。。。
何が出来るのでしょうか?私には詳しく調べる時間もなくて、どこに何を送ったらいいいのやら??
後でそちらにコメしまーす! ありがとう


☆ 蜜柑さま ☆
被災地の動物達が気になりますね。。えさ不足にケージの不足、夜鳴きで苦情が出なければいいのですが、、手放す人が増えそうで、、怖いです(涙)
犠牲・・・増えませんように。。


☆ わんにんさま ☆
計画停電!大変でしょう、お子さん達は協力的ですか?若者の協力が必要よね、、インスリンの管理!どうがんばったか教えてくださいね!
PTSDはわんこも同じ。お大事にね!
我が家のわんこ・・・地震で起きたのはおぎわんのみ!みんな爆睡だったのよ^^;

こんにちは☆
ほんとうに‥こんなまったりな幸せな時間を‥
この子たちを全力で守りたいなァ。

むぎは携帯の「緊急地震連絡」のお知らせ音が聞こえると
走って膝にのってきます。
‥この音止める設定をしたいんだけど‥できない。
アナログ人間です^^;

ポン太は見た目、さほど変わった様子は見せていません。
‥がそれだけに心配しています。
ストレスは感じているはずですから。

停電では「夜が来たぞ~寝るぞ~」で爆睡のおふたり。
ちょっと安心しました。

お嬢さん、心配ですね。

☆ コメントありがとうございます ☆

☆ むぎ母さま ☆
こんにちは!
わんこも同じね、親にずっとくっついてる被災者のお子さんのニュースをよく見かけます(涙) 長期に渡って!何が出来るか?私なりにも、出来ることを見つけてみようと思います。糖尿病わんこ・・心配だよん

携帯・・・私のは適用外なの~~いい加減携帯買い換えないと(爆)
娘・・・わんこが増えないか?それが一番心配よぉ、、、ありがとう~

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamarya.blog60.fc2.com/tb.php/679-7cdd0583

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

プロフィール

おぎわん

Author:おぎわん
訪問ありがとうございます。お気軽にコメント頂けたらうれしいです♪

ミニチュアシュナウザーのマーヤは糖尿病です。その娘たちモスラとコニー。そして新たに加わった我が家のぺちゃわんシーズーのあいっこもよろしくね~
わんこ以外にも、人生の後半戦を楽しむおぎわんの徒然を。。。

わんこの誕生日
マーヤ:1999年1月24日生まれ
モスラ:2001年5月26日生まれ
コニー:2001年5月26日生まれ
あいっこ:2000年10月27日(推定8歳?我が家に来た日を誕生日としました)


そして、ボス犬ナナの闘病記。読んでみて下さい。
ナナ享年11歳(19年5月26日没)
リンパ腫(消化器型)発症後14週間、闘病わずか7週間の記録を残し虹の橋を渡りました。


にほんブログ村 犬ブログへ




幸せワンコを目指すお友達


Dixie & Eggi さんのブログ

Dixie & Bibi ちゃんのブログ

ちゃこぽんさんのブログ

蜜柑さんのブログ

ライ麦さんのブログ

ちえさんのブログ

トップさんのブログ

プラハ汁さんのブログ

オリーブさんのブログ

もか王さんのブログ

レオンママさんのブログ

ぺるろーのママさんのサイト

ぴっぴさんのブログ

Gabbie さんのブログ

るーくままさんのブログ

Oiraさんのブログ

リズママさんのサイト

kyonkさんのブログ

ごろこさんのブログ


ワンクリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。