ミニシュナ糖尿病犬マーヤとその娘達。そして新たに皮膚病シーズーが加わり更に賑やかに!?そんな日々の出来事とおぎわんの徒然を・・・・

  いつかは ワンだふるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > マーヤ低血糖  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーヤ低血糖

2010 - 01/17 [Sun] - 23:23

マーヤ。

17日。22時。低血糖の発作でした。この時間帯は初めてです。いつもは深夜なのに、、

食事が済んでおねんね。

コタツの中から、水を飲みに行ったのか?と思ったら フラフラしててつまずいてて。コケてる。。。

ビックリして抱き上げたら足が全部バタバタしてた。

すぐ蜂蜜を、、気持ち悪そうで、、、嘔吐。

消化する前にインスリンが効いてしまったようだ。

すぐに震えはおさまり、食欲が^^;

そして私の横でおねんね。

 

私の目の前で起きた出来事。

あ~~~良かった。留守だったら・・・と心臓がドキドキ。。。

昨日までの3日間。娘と3ダックスが来てて、、、ストレスが溜まってたんです。

今日の我が家の4わんは、、、ようやくまったり過ごせて、ご機嫌そうだったんですが、、、

一番ホッとしてたのはおぎわんだったしね~^^;

わんことのんびりしよう♪と気を許した矢先の出来事。(本当は仕事しないといけないけど(滝汗))

嗚呼、油断大敵こける

ものすご~~~く、、実感しちゃった。

昼間のオヤツが少なかったか?????

夕方の散歩時は尿検査誌黄色だったんです。オヤツを足すべきだったかな?

最近同じ場所に針を打ちすぎてるかな?インスリンが溜まってる?そんなことないよね^^;???

嗚呼。油断大敵。。。

明朝4時ごろ。心配だなぁ、、、

 

とりあえず、覚書でした。

ちゃこです。いつもありがとうございます。
一安心できてよかったです。
病気ワンコはちょっとしたしぐさの変化も心配します。
マーヤちゃん、おぎわんさん在宅のときでよかったです。
がんばってください!

いっしょにいらっしゃる時で、本当によかったですね
低血糖、難しい病気ですね
マーヤちゃん、おぎわんさん
大変でしょうが
頑張ってくださいね
(頑張ってる人に、がんばれって言葉しか
なくて・・・ごめんなさいね)

マーヤちゃんとおぎわんさんが、精一杯がんばってる様子が目に浮かび、胸をうたれるなー
人間もそうだけど、からだが弱いと気持ちも沈みがちになるけれど・・・
細めのおぎわんさんの肝っ玉の太さが、マーヤちゃんにとって頼もしい存在だろうね^^
そーゆうセンスというのも、、大切だね。




♪ コメントありがとうございました ♪

☆ ちゃこさま ☆
留守中の惨事は怪盗だけで十分ですもんね(爆)
マーヤとおぎわんの運の強さに掛けてます!
予想外の出来事にはちょっとビビリました。
ありがと~~


☆ reomamaさま ☆
ありがと~!マーヤの姿。ずっと見つめていたいから、、
でも老犬の仲間入り?したマーヤは謎が多き!なの~
本当に大変なのはこれから!がんばるわん!
だから娘には増やして欲しくないわん、、、保護も限界はすぐ来るよね。
悲しいけど、、


☆ ryuさま ☆
ありがと~~
身体が弱ると心細く、、、そうですよね。
マーヤにもその自覚があればなぁ、、
あ~~、、、一つ訂正が^^;細め???マーヤは細めですが(滝汗)

マーヤちゃん大丈夫だったかな~?

最近、マーヤちゃんの低血糖、結構多いですよね~。
おぎわんさん、攻めてますか~?
歳をとると、肝臓の機能も老化して、グリコーゲンの蓄えに弾力がなくなるのか、ルビーもご飯の回数が増えていますよ~。
最初は2回、それからどんどん増えて今は5回。
さらにお昼3時のご飯も加わりそうな勢いです。
おぎわんさん、お仕事もあるしね~。
悩むとこですよね~。

何の病気でも大変よね

低血糖って大変な病気なのですね、今日は我が家も2カ月ぶりに もも子が軽い癲癇発作を起こして目が離せない状態です、昨日は親分ニャンコの口の周りが血で真っ赤になってて凄い焦ってしまったのですが 口の所に何か出来てたようで それが潰れて大流血となったみたいです、毎日何かしら起こってる我が家ですが 今日は今年最初のキルト教室だったので ちょっとストレスが溜まってしまったのかも?発作の原因が分からないだけに困ります マーヤちゃんも目が離せないですね、大変さお察し致します お身体御自愛下さいね

♪ コメントありがとうございます♪

☆ ヒデッチさま ☆
マーヤ、フルクトサミンは上がってるの^^;(滝汗)試行錯誤してるんだけど、、
インスリン減らせないし、ご飯で調節してるので、、、油断大敵を実感中です。
痩せていくしで、ちょっと心配なの。インスリン変えるのは仕事してると難しいしね。明らかに臓器が老化?してるしで、、、前にも嘔吐もしてるしね、、
今度そんな記事も書いてみますね!
ルビーちゃんみたいに頑張るワン!!


☆ 京子さま ☆
コメントありがとうございます!
糖尿病で恐いのは低血糖です。わんこは人間のように自分で食べたりできませんから、、癲癇も恐いですね。。なるべく側に居てあげたいのですが、、
我が家は運に任せるしかないようです。。。
あ!今週末には注文したいと思っております!よろしく~♪

ほんとに糖尿病って厄介。
フルクトサミンが上がっているのに低血糖発作って、そんなのありイ~v-361
インスリンを減らせないならご飯で調整しか思いつかないし。
それで痩せてきちゃうとこれまた心配~。
コントロールの難しさを痛感しますね。
おぎわんさんがいつも言っている、「若いうちはちょっとくらいアバウトでも大丈夫‥」って、こういうことなんですねェ。

うん、確かにインスリンが溜まっているのでは‥って思うこと、ありますね。
同じ場所に打つと溜まりやすいの???
ホント、わからなことだらけです。

おぎわんさんご無沙汰しています♪
マーヤちゃん、低血糖ですか・・びっくりしたでしょう。
糖尿病はコントロールが大変ですよね。人間と違って小さな身体にインスリン注射をするわけだから、多すぎても駄目、少なすぎても駄目。おやつで血糖値のバランスをとったり、まさに綱渡り状態ですね。
お大事にして下さい。陰ながら応援しています。
私事で恐縮ですが、記事の更新は暫く休みますね。こちらの記事は時々読ませて下さいv-398

♪コメントありがとうございます♪

☆ むぎ母さま ☆
注射の部位は変えたほうがいいそうですよ!主治医いわく・・・長年打ってると、、ある日突然低血糖!だそうよ!!マーヤも3年選手だし、、私は(簡単な)首にしか打たない。主人はその他!って決めてます!
何故痩せる??目の白濁は急速に進んでないように思うのですが???
ご飯も消化率UPさせて尿糖みて動物蛋白量決めてるんですが、、ドッグフードだけだと水飲むし(涙)
合併症か?他の何かか???はて??
でもマーヤと頑張るワン!!むぎ母さん&むぎちゃん喪頑張ろうね!!


☆ ピッピさま ☆
コメントありがとう~♪
糖尿だけどマーヤも頑張ってます!
ピッピさんも日々、わんこと共にのんびり過ごしましょうね!
いつでもお越し下さいませ~~

こんにちは(*^-^*)

おぎわんさん、こちらでは初めまして(*^-^*)

昨日はわざわざご訪問頂きまして、本当にどうも有難うございました!
ご挨拶の順番が逆になってしまい申し訳ございません(>_<)

マーヤちゃん、何はともあれ落ち着かれて本当に良かったです。
発作というのは心配で堪りませんよね(>_<)
ゼットンが逆くしゃみ症候群の発作に見舞われた時、私も心臓が止まりそうに驚きました。
今でも留守番時は心配で堪りません。
おぎわんさんのご心配は私以上のものだと思いますが、強く優しくご看病されていて尊敬します。
おぎわんさんも、どうぞご無理なさいませんように…(*μ_μ)

そして、どうぞ穏やかな毎日でありますように…☆〃

p.s.おぎわんさんのブログをリンクさせて頂きたいのですが宜しいでしょうか。

PC音痴の私&へっぽこPCですので、時間が掛かるかも知れませんが(^_^;

これからもどうぞ宜しくお願い致します(*´∀`*)


拍手コメントに投稿させて頂こうとしましたら、何故か投稿出来ませんでしたので、こちらに失礼致しましたm(__)m

はじめまして…
今晩は
マーやちゃんみなさんの居る時で良かったですね
糖尿の注射大変ですよね
我が家も昨年は血糖値とインシュリン注射の戦いでした
マーやちゃん頑張って克服して下さいね
陰ながら 応援してます

♪コメントありがとうございました♪

帰宅時はちょっと緊張です。
数ヶ月前から、マーヤだけのんびりお出迎え。に替わりました^^;
やはり年のせい?と気楽に考えておりますが。。はて?
世界で一番よ~~~と誰にでも言ってます(爆) 娘達はそれでオオ泣き^^;しましたが。。。
わんこはそんなことはないもの~~(爆)

こちらこそ、お気楽更新ですいません。。
りんく^^;私も分からないの。右サイトはね??忘れた頃には勝手にしているかも?
ご了承お願いいたします。よろしく~~

はじめまして

こんにちは、初めまして、わんにんと申します。

我が家も多頭飼いで、病気の子ばかりです。

その中でもマーヤちゃんと同じく糖尿病(現在5歳のチワワ)でインスリン生活を送っています。
好みが激しい子で病理食用フードを食べてくれず、他の子と同じ一般フードを食べています。(病院でもかまわないと言われて)

尿検査誌と言う言葉がブログ上に書いてありましたがどんなものなのでしょうか?
通常手に入るもので、家庭でも簡単に糖尿の検査が出来るものなのでしょうか?

今かかっている病院は完全予約で血液検査の予約もなかなか取れません。
色々と病院を探していますが、ここと思えるところがなくって、食事も変えた方が良いのは分かっていますが、うまく食べさせる事ができず、困っています。

1歳下のその子の子供も何れは発病するのかと思うと、今してあげられる事がないかないかと考えています。

なにかアドバイスがあればお聞きしたいのですが・・・

♪コメントありがつございます♪

☆ わんにんさま ☆
お返事遅くなりました。パソコンが修理に出てて(汗)すいませんでした。

ママわんこが糖尿病ですか、、同じですね。がんばっていきましょうね!
何でも聞いてください。右下のあるメールホームからメールを下さっても大丈夫です!
尿検査紙はドラッグストアに売っています!
病院でも手に入るはずです。血糖値がわかるわけではありませんが、飼い主としては一番の指針になるものです。
ご飯は悩みの種ですよね。水を大量に飲んでいなければ普通食でも大丈夫でしょうが、少し工夫するといいかもしれませんね!
ここではたくさん伝えられないので、、是非メールをくださいませ、

♪ コメントありがとうございました♪

☆ mura坊さま ☆
ひえ~~~すいません!!お返事が飛んでいました。。
申し訳ありませんです。。。
今日はマーヤ元気です!ありがとう。
これに懲りずに、、、今後ともよろしくお願いいたします。
恐縮です。。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamarya.blog60.fc2.com/tb.php/638-60e8ae2c

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

プロフィール

おぎわん

Author:おぎわん
訪問ありがとうございます。お気軽にコメント頂けたらうれしいです♪

ミニチュアシュナウザーのマーヤは糖尿病です。その娘たちモスラとコニー。そして新たに加わった我が家のぺちゃわんシーズーのあいっこもよろしくね~
わんこ以外にも、人生の後半戦を楽しむおぎわんの徒然を。。。

わんこの誕生日
マーヤ:1999年1月24日生まれ
モスラ:2001年5月26日生まれ
コニー:2001年5月26日生まれ
あいっこ:2000年10月27日(推定8歳?我が家に来た日を誕生日としました)


そして、ボス犬ナナの闘病記。読んでみて下さい。
ナナ享年11歳(19年5月26日没)
リンパ腫(消化器型)発症後14週間、闘病わずか7週間の記録を残し虹の橋を渡りました。


にほんブログ村 犬ブログへ




幸せワンコを目指すお友達


Dixie & Eggi さんのブログ

Dixie & Bibi ちゃんのブログ

ちゃこぽんさんのブログ

蜜柑さんのブログ

ライ麦さんのブログ

ちえさんのブログ

トップさんのブログ

プラハ汁さんのブログ

オリーブさんのブログ

もか王さんのブログ

レオンママさんのブログ

ぺるろーのママさんのサイト

ぴっぴさんのブログ

Gabbie さんのブログ

るーくままさんのブログ

Oiraさんのブログ

リズママさんのサイト

kyonkさんのブログ

ごろこさんのブログ


ワンクリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。