ミニシュナ糖尿病犬マーヤとその娘達。そして新たに皮膚病シーズーが加わり更に賑やかに!?そんな日々の出来事とおぎわんの徒然を・・・・

  いつかは ワンだふるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 居候わんこ > オーミの散歩  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーミの散歩

2009 - 11/20 [Fri] - 10:58

オーミの動画。

ちょっと小さいんですが(滝汗)ご覧下さい!

歩いてます♪

車椅子で楽しいな♪


お散歩しています♪

跳ねてます♪

 

 保護した時は、ブランブランに垂れた足でした。

今ではちゃんと立ってます!

病院(4軒とも)では歩けるようにはならない。

と言われました。

ピース奇跡ですピース

動画^^;今度は大きくできるかな?(滝汗)

すご~~~~~~~~~~~~~~~い!!
オーミ君歩いてるし走ってるし飛んでるし喜んでる~~~。
感動して泣いちゃいましたぁ~~。
オーミクンとママお嬢ちゃまたちのおかげ。
それとスポンサーのパパのおかげ。
オーミークン、自由に歩蹴るようになって本当に奇跡ですね。
車椅子なしでもお家の中で、こんなに歩けるならきっと車いすなしでも歩けるようになるかもしれませんね。
唸る以外はおとなしくていい仔だし。お嬢ちゃまに救われて幸せわんこまっしぐらですね。
最近私怠けています。すみません(汗)

♪コメントありがとうございます♪

☆ もか王さま ☆
私は今日は仕事を怠けてます^^; 午後は家でまったり(とはいきませんが)
わんこと過ごせています。ただ今コニーちゃんのいびきが聞こえています(爆)

オーミ。ガリガリだった下半身にも少し筋肉が♪お肉を多めにあげて筋力UPしようと思います♪とにかく動き回っているし、負けん気が強くて?皆に負けじと走るので、、、勝手にリハビリ!しております!!
拾い食い・・・それが一番心配です。長生きして欲しいです、、、
2ダックス!昨夜喜んで娘の後をついて帰って行きました!その時4わんは・・まったく知らんぷり^^ やはり家。は一つなのね、、、

さ、山積みの作業です!ひとつでも片付けないと(滝汗)

こんばんは。ちゃこです。すごいです!オーミくんは愛情の中で元気になったのですね。必ず回復するんじゃないか、と思います。頑張れオーミくん!
あいっこの顔も一年前の写真と比べると格段にいい顔になっていますね!

♪コメントありがとうございます♪

☆ ちゃこさま ☆
オーミ!凄いでしょ!!擦り傷も治ってて♪
自分で動いてリハビリしっかりしているので!どんどん筋肉つけて欲しいです!
あいっこ・・・そうですか?^^vありがとう~
2ダックスは嫌いみたいよ^^;安眠妨害みたいね。。

世の中には、良い行いとわかっていても、出来ない行動がたくさんあります。
おぎわんさんが当たり前のようにされてることに、驚きと尊敬の念を隠せませんね。
こういう立派な行いというものは、なかなか出来ないもので、大切なことだからです。
ワンコのことだけじゃなく勇気をもらえます。
よいお話をいつもありがとう♪ 

♪コメントありがとうございます♪

☆ ryuさま ☆
いつもありがとうございます!そんな風に思って頂いて、、恐縮至極です。
全然立派ではないのです、これはおそらく必然なことかもしれません。
目の前に居るから、そうなります。
ワン以外の勇気、本当にそうです、そこからスタートしないと、、、
わんこは幸せになれないように思います。
ryuさんもたくさん発信してください!期待しています!
ありがとう~~

うちの近所の外科医(あえて呼び捨てです)の家に、黒ラブが庭で放し飼いされています。
この外科医は、防犯の為ワンコを3頭庭に放し飼いにしていたのですが、たぶん亡くなったからでしょう。
それまで家で飼ってた黒ラブを庭に放し飼いにしたのです。
最初は、鳴く元気もありましたが、今ではお尻におおきな腫瘍ができていて、
僕を見ると、勝手口の柵まで来ますし・・・目を覗くと悲しそうです。家の窓をかきかきして、入れてよって仕草もよく見かけます。
下痢便も散乱してるし、虐待以外何ものでもないです。
この外科医は、プードルを家で飼っていますが、この子も年取ると庭行きなのかと思うとやりきれませんね。
この外科医と会うとつい睨んでしまいますが、そんなことしかできない無力な僕がいます。
アニマル・ポリスは日本でも必要だよね。
この外科医に面と向かって発言すべきなのでしょうか。

♪コメントありがとうございます♪

☆ ryuさま ☆
毎度^^;どうもです!
日本にもアニマル・ポリス!本当に必要な国のトップランクにると思います。
何故法律で取り締まれないのか?全くわかりません。
幼児虐待から幼い子供の命を守ることもできない。そんな日本がいつになったら動物の命を守れるのか、、、腹立たしい限りです。

近所の●(そんなヤツは●で十分です、人以下ですから)おそらく何を言っても通じないでしょうね。そして不愉快な思いをするだけかもしれません。

過去に、
 私は引取りを申し出たことがあります。マルチーズの子犬を真冬に外にくくりつけた家がありました、外で飼える犬ではないこと、を伝えて、すると奥さんはとっとと家の中へしまってくれました。でもそのワンコは結局その家から脱走しました!きっと今はどこかで幸せになってると♪信じてます^^v


 私が以前通っていた病院もそうでした。秋田犬を繋ぎっ放しで、、吼え方が凄くて、むかえが役所だったこともあり、苦情が来たことがあったそうです。
「だって凶暴だから仕方ないんだよ~ もう死ぬまで待つしかないじゃない。でもごはんはあげてるよって笑ってごまかした」と。私は開いた口がふさがりませんでした。
私が言えたことは「で?今はもう飼っていないのですね。では、二度と飼わないでくださいね」とだけ伝えました。
以来二度と罹っておりません。顔も見たくありません。

通報して保護できる、そんな世の中が早く来て欲しいですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamarya.blog60.fc2.com/tb.php/627-45180600

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

プロフィール

おぎわん

Author:おぎわん
訪問ありがとうございます。お気軽にコメント頂けたらうれしいです♪

ミニチュアシュナウザーのマーヤは糖尿病です。その娘たちモスラとコニー。そして新たに加わった我が家のぺちゃわんシーズーのあいっこもよろしくね~
わんこ以外にも、人生の後半戦を楽しむおぎわんの徒然を。。。

わんこの誕生日
マーヤ:1999年1月24日生まれ
モスラ:2001年5月26日生まれ
コニー:2001年5月26日生まれ
あいっこ:2000年10月27日(推定8歳?我が家に来た日を誕生日としました)


そして、ボス犬ナナの闘病記。読んでみて下さい。
ナナ享年11歳(19年5月26日没)
リンパ腫(消化器型)発症後14週間、闘病わずか7週間の記録を残し虹の橋を渡りました。


にほんブログ村 犬ブログへ




幸せワンコを目指すお友達


Dixie & Eggi さんのブログ

Dixie & Bibi ちゃんのブログ

ちゃこぽんさんのブログ

蜜柑さんのブログ

ライ麦さんのブログ

ちえさんのブログ

トップさんのブログ

プラハ汁さんのブログ

オリーブさんのブログ

もか王さんのブログ

レオンママさんのブログ

ぺるろーのママさんのサイト

ぴっぴさんのブログ

Gabbie さんのブログ

るーくままさんのブログ

Oiraさんのブログ

リズママさんのサイト

kyonkさんのブログ

ごろこさんのブログ


ワンクリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。