ミニシュナ糖尿病犬マーヤとその娘達。そして新たに皮膚病シーズーが加わり更に賑やかに!?そんな日々の出来事とおぎわんの徒然を・・・・

  いつかは ワンだふるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > リンクフリーなので  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクフリーなので

2008 - 12/17 [Wed] - 22:05

ブログのお友達reomamaさんのブログより転載です

reomamaがいつもお世話になっている
チームホソノさんのホームページで
リンクフリーのお話をよみましたので
ご紹介します

近頃心痛める出来事とよく出会います。
迷い犬・・・飼育放棄犬・・・事故死犬
今年は・・・まだ今年は終わっていないのですが・・・
犬だけでは無く猫もなんですけど・・・
今月の11月19日は私の誕生日
この日に研修生の研修を午後より予定してた。
そんな午前中車でガソリンと灯油をと思い
ガソリンスタンドへ行く道の途中 
歩道少し外れた道横草むら付近に
茶色の柴犬が倒れてるのを発見
発見したからには大丈夫かとすぐに近づく私
柴犬は・・・すでに・・・死んでいた。
体も硬直していて冷たく
吐血を起こし死んでいた。
行政にすぐに連絡
この子は行政に12日から迷い犬で家族から届け出が
出ている子だった。
死体現場から6km先近くのお家の子だった。
疾走当時首輪とリードがついたまま迷い犬になって 
いたはずなのに・・・
私が見た柴犬死体は首輪もリードも無い。
初期段階でおそらく保護した方が
首輪の裏側に連絡先が
明記無いか?確認の際に首輪を外し
そのまま疾走させてしまったのか?
保護先で首輪を外し保護していてその保護先で
再び疾走させてしまったのか?
数日間の疾走途中で何らかの形で首輪が切れ
首輪が外れたまま過ごしていたのか?
この3つ理由でしかわからない。
去勢手術までしてとても可愛がって家族がいた子で
大事に育てていた家族だがちょっとした
安易な不注意からこの子を迷い犬の運命に
させてしまった様です。
この子の家族は12日からこの子の安否を思い
この子が無事にお家に帰る事を。。。
どれだけ願っていただろうか。。。
家族の不注意でこんな事に。。。と
どれだけ自分を責め過ごしていただろうか。。。
この子はどれだけ辛い思いで
迷い犬となっていただろうか。。。
大好きな家族がいるお家へ帰りたくても
帰れない辛さ
とても心寂しくて。。。
私が19日にこの子の死体を発見し
この子の体に触れた時の

冷たさ・硬直具合・
吐血の血の
状態からこの道草むら付近で
前日の18日に死んで
しまっている事がわかった。
吐血をしながら一生懸命歩こうとした痕跡があるのも
わかった。
空腹の状態でフラフラと意識もうろうとして
道路を歩き18日に交通事故
内臓破裂から吐血状態を起こし
自力で何とか車が来ない道路脇の草むら付近まで
歩いたんだね。。。。
家族に会いたい一心で家に帰りたい一心で
生きたいと思う一心で。。。
死にたくない!!死にたくない!!
意識もうろうで痛く苦しい体で寂しさを隠し
この子は残り少ない
自分のいのちをひとりで支えていた。
この子は死体となり家族の元へ帰る。
死体となってしまったがやっと家族の元へ
帰る事が出来た。
もう1日でも早くこの子と私が出会えていたら
この子の命を救ってあげられたかもしれない。
そう思うと。。。。とても
心が痛い・・・
この子の死をこの様な文章で当方のHPに
残すのはとても辛いのですが
どうか御愛犬家の皆様に今回のこの子
迷い犬(柴犬)男の子の事を数多くの方に知って頂き
最終的に不幸な命とならぬ様
命を守り育てて頂きたいと思います。
又お車を運転されるドライバーの皆様
安全運転に心がけて下さい。
迷い犬を保護された方は
行政に保護した状態のまま
保護報告を行い行政職員
もしくは犬専門知識のある者
立ち会いの上
万全な管理で失踪犬となっていた
迷い犬保護(確保)で
飼い主先を調べる方法を
とって頂きたく思います。

近頃・・・
行政=速近日殺処分
と誤解される方も多い様ですが
行政(保健所や警察署)は
この様な迷い犬を救う職務も
数多くされております。
生きる命に対しても死んでる命でも
大切に考えて下さっておりますので
どうか誤解されません様
お願い致します。

この迷い犬(柴犬)の実話内容は
ブログなどお持ちの方であればどうぞPCの方に
文章自由にお持ち帰り下さいませ。
命の尊さを数多くの方々へ知って頂く
ご協力をお願い致します。
救える命も数多くあった。。。。
しかし悲しくも救えない命もある。
この現状をまず愛犬家なら知るべきでは
ないでしょうか?
そして各愛犬家はどの様にして
愛犬を育てていけば良いか
知るべきではないでしょうか?


チームホソノ

おぎわんはアイちゃんの里親条件の一つに名札かマイクロチップを付ける事をあげています。迷子になんか絶対させたくないですから。3シュナは首輪に電話番号が印字してあります。ナナは以前それで帰って来れました!!!!!

飼い主の責任。じっくり考えてみたいものです。

こんばんわ
迷子のワンちゃんの話悲しいですね
マイクロチップも迷子札の装着も大切ですね
日本のマイクロチップの現状を伝えてるHPがあります
http://www.animal-navi.com/navi/ready/mc/mc_now.html
日本にアニマルポリスを誕生させようの
プロジェクトゼロとても良い企画だと思います
http://www.animalpolice.net/projectzero/
お時間ある時に見てください

あの爺が一度・・・母親がドアを開けた隙に お外に出てしまって・・・
そのまま気付かずに、ドアを閉めてしまって・・・
ビビリの爺は暫くは そのまま家の前にいたみたいなのですが、
暫くしてチョッと冒険しようと、お外に出た所で・・・
近所の方が気付いて 知らせに来てくれたことがありまして・・・v-356

近くに車多い道があるし・・・その時のことを思うと今でもドキドキします・・・

最近・・・お友達ブログでも同じようなお話を聞いたもので・・・尚更・・・
自分も考えなければ・・・と思います!!

↓マーヤちゃん・・・久しぶりに低血糖ですか(><)!!
兄ちゃんは軽い時はフードとかの食べ物で良かったですが、
一度 酷い時は何も食べようとしなくて・・・急いでブドウ糖を流し込みました・・・

遠い昔のお話ですが・・・今でもあの焦った感は憶えています・・・v-356

マーヤちゃん・・・直ぐに復活して良かったです♪♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マリンの妹も家から脱走してそのまま車に引かれてしまいました
当時、張り紙をしたり毎日朝から晩まで探し続けました。
3日目に張り紙を見てくださった方が病院に運ばれてましたよと電話を下さり
行くと冷たくなってました。ひき逃げされたうちの子を病院まで運んで下さった方がいて
何とか助けようと努力してくださったそうです。
飼い主さんを探していたと病院で教えていただき冷たくなったこをつれて帰りました
私の責任で亡くしてしまったので悔やみきれませんでした
でも、行方不明になったままずっと探し続けても見つからない犬もいるなか
帰ってきたんだからよかったねといわれたときはちょっとだけ救われました。
迷子にさせないようにするのが一番大事ですが
迷子札はいざと言うときほんとに大切です。
すいません、、長く書きました。。。

アイちゃんも元気そうで♪
マーヤちゃん、低血糖になってしまったんですね
仲良くクリスマスすごしてくださいね~。


♪コメントありがとうございます♪

☆ おやじプーさま ☆
マイクロ hp知りませんでした。ありがとうございます。
殺処分・・・ゼロを。当たり前のような事なのに日本の現状。信じがたいです
こン度紹介しなくてはね^^vいつもありがとうございます。

☆ おちょぼんさま ☆
あのじっチャまんがですか?わんこはずっと同じ場所。。。留まれないのかもしれませんね。車。本当に考えると怖いですね。。。
ナナは無事に孵って来れて本当に良かったですから^^v
やはり低血糖、経験ある方が多いんですね、危険な時はブドウ糖!がいいみたいで!
マーヤも頑張るワン。ありがと~

☆ サトボンママさま ☆
マリンちゃんの妹わんこちゃん。。可哀想でしたね(涙)はい。孵って来れて良かったね。うん(涙)
飼い主の義務。色々考えさせられます。。。
アイちゃんも一緒のクリスマス・・・になりそうです^^vありがと~

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamarya.blog60.fc2.com/tb.php/542-eff758a1

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

プロフィール

おぎわん

Author:おぎわん
訪問ありがとうございます。お気軽にコメント頂けたらうれしいです♪

ミニチュアシュナウザーのマーヤは糖尿病です。その娘たちモスラとコニー。そして新たに加わった我が家のぺちゃわんシーズーのあいっこもよろしくね~
わんこ以外にも、人生の後半戦を楽しむおぎわんの徒然を。。。

わんこの誕生日
マーヤ:1999年1月24日生まれ
モスラ:2001年5月26日生まれ
コニー:2001年5月26日生まれ
あいっこ:2000年10月27日(推定8歳?我が家に来た日を誕生日としました)


そして、ボス犬ナナの闘病記。読んでみて下さい。
ナナ享年11歳(19年5月26日没)
リンパ腫(消化器型)発症後14週間、闘病わずか7週間の記録を残し虹の橋を渡りました。


にほんブログ村 犬ブログへ




幸せワンコを目指すお友達


Dixie & Eggi さんのブログ

Dixie & Bibi ちゃんのブログ

ちゃこぽんさんのブログ

蜜柑さんのブログ

ライ麦さんのブログ

ちえさんのブログ

トップさんのブログ

プラハ汁さんのブログ

オリーブさんのブログ

もか王さんのブログ

レオンママさんのブログ

ぺるろーのママさんのサイト

ぴっぴさんのブログ

Gabbie さんのブログ

るーくままさんのブログ

Oiraさんのブログ

リズママさんのサイト

kyonkさんのブログ

ごろこさんのブログ


ワンクリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。